豊中市で歯周病治療に取り組むまなべ歯科は、歯の健康相談、歯の定期検診、歯周病検診、歯周疾患の処置、咬合調整なども行っております
投稿
  • HOME »
  • 矯正歯科

矯正歯科

平成31年4月~令和元年12月の矯正治療日・無料相談日のお知らせ

04/09(火)04/20(土)
05/07(火)05/18(土)
06/11(火)06/29(土)
07/09(火)07/27(土)
08/06(火)08/24(土)
09/10(火)09/28(土)
10/08(火)10/26(土)
11/05(火)11/16(土)
12/03(火)12/21(土)

相談は無料で、ご自身やお子様の歯並びの相談を承ります。

お電話 06-6853-4463 でご予約の上、ご来院下さい。

矯正治療、相談は矯正専門医のDr土井が行います。

矯正治療について

「歯がゆがんで出てきた!」
「歯のはえる場所がない!」
「受け口になりそうだ!」

などの歯並びの異常は、まずご家族が気付くことが多いです。

歯磨きをする子ども

矯正治療とは、歯列不正(悪い歯ならびや噛み合わせ)をきちんと噛み合うようにし、きれいな歯ならびにし、口元のコンプレックスを解消する歯科治療です。

矯正装置(歯につけるボタンとワイヤー、取り外し可能な装置など)を使用して、歯やアゴの骨に力をかけてゆっくりと動かして、歯ならびと噛み合わせを改善していきます。
歯列不正のままだと、下記のような症状が出ることがあります。

  • 食べ物がよく噛めない
  • 言葉がうまく発音できない
  • むし歯
  • 歯周病
  • 口臭の原因
  • 顎関節の違和感
  • 外傷により、歯を折ったり、口をケガしやすい

むし歯の治療と同じく、早期に予防、治療が出来れば、意外と直すのに手間がかかりません。
もしご本人、ご家族がおかしいと感じたら、一度相談(無料)に御来院ください。

歯並び専門医のご紹介

土井(どい)純子(じゅんこ) 先生

土井(どい)純子(じゅんこ) 先生

1960年 大阪生まれ
1986年 大阪歯科大学卒業、同大学矯正学教室に入局
1993年 日本矯正歯科学会認定医取得
1993年 歯学博士、博士号取得

大阪歯科大学卒業後、同大学矯正学教室に在籍し、歯並び治療(矯正)専門医師として研修を受け、 博士号を取得、その後、日本矯正歯科学会の認定医を取得し、文字通り「歯並び専門医」としての技術と知識を習得されています。

実際の治療に際しては、女性ならではの感性から「美しい口元の大切さ、若々しさの追求」をモットーに、日々従事されています。

そしてそのお人柄と人望は、成人女性からの依頼を圧倒的に多く受け、同性の悩みを理解できる専門医として高い評判を得られています。

現在は、足立 優歯科診療所(神戸市東灘区岡本)、ウェルケア高畑歯科医院(大阪市北区西天満)を中心に、専門医として治療に取組んでおられます。

「歯並びでお悩みの方へ」・・・土井先生からのアドバイス

『皆さんは、歯並びの治療をどのようにお考えですか?
事実、歯には歯を動かすための装置を取り付け、治療中のお手入れも複雑です。しかしこれらは想像
するほど大変ではなかったと多くの方から伺います。(実は、私自身も歯並びの治療の経験者です。)そして、この治療後には、一変して素敵な世界が待っています。歯並びに対するコンプレックスがなくなり、口元や笑顔に自信が持て、若々しくなるだけでなく、雰囲気まで明るく積極的になります。
また、歯並びが整うことにより、歯周病や虫歯予防のための日々のお手入れもしやすくなり、「美しさ」だけでなく、「健康」も手に入れることができ、生涯自分の歯で過ごすことも可能になるのです。
欧米では、白く整った歯並びが常識です。皆さんも積極的に歯並び治療のことを考えてみませんか?』

歯並び治療前後で変わる、横顔のシルエット

自分では気づかない横顔の印象は、歯並びの治療でこんなに変化します。

歯並び治療前後で変わる、横顔のシルエット

連絡先

〒561-0865
大阪府豊中市旭丘1-11
まなべ歯科
TEL:06-6853-4463

連絡先

〒561-0865
大阪府豊中市旭丘1-11
まなべ歯科
TEL:06-6853-4463

PAGETOP