「歯がゆがんで出てきた!」
「歯のはえる場所がない!」
「受け口になりそうだ!」

などの歯並びの異常は、まずご家族が気付くことが多いです。

歯磨きをする子ども

矯正治療とは、歯列不正(悪い歯ならびや噛み合わせ)をきちんと噛み合うようにし、きれいな歯ならびにし、口元のコンプレックスを解消する歯科治療です。

矯正装置(歯につけるボタンとワイヤー、取り外し可能な装置など)を使用して、歯やアゴの骨に力をかけてゆっくりと動かして、歯ならびと噛み合わせを改善していきます。
歯列不正のままだと、下記のような症状が出ることがあります。

  • 食べ物がよく噛めない
  • 言葉がうまく発音できない
  • むし歯
  • 歯周病
  • 口臭の原因
  • 顎関節の違和感
  • 外傷により、歯を折ったり、口をケガしやすい

むし歯の治療と同じく、早期に予防、治療が出来れば、意外と直すのに手間がかかりません。
もしご本人、ご家族がおかしいと感じたら、一度相談(無料)に御来院ください。